平成14年9月29日(日) 内浦 能都町 周辺での釣り
内海では足場の良い釣り場が多くあり、
子供が比較的安全な環境で釣りをする事ができます。

写真上 立野千尋(掲載者娘)
一度アブラメ(アイナメ)釣りを覚えたら
やみつきになってしまいました。

写真左 池山氏
いつも釣れないシーバスを追い求めているだけに
合間無く釣れるハチメやアブラメにサイズに関係なく楽しんでいました。

奥能登外浦の輪島では、アブラメ(アイナメ)は秋には良く食べられるのですが内海の人は食べないとの事です。
ですので当然の事ながら良く釣れる訳です。

ちなみに、シタダメと言う巻き貝が有るのですが、
これもこちらでは食べないですが輪島では珍味として居酒屋さんでも出る事があります結構朝市などで良い値で売られています。

写真左 げんぽ(輪島名?ながらめ)刺身にすると淡泊で美味しいとの事ですがどうも私は気持ちが悪いので食べません。

写真下 池山氏はルアーで試し釣り
河口周辺では手のひらサイズのヒラメが結構小型ミノーに食いついてきました。